HUMA 中途採用応募要項はこちら 被験者支援事業

ホーム > 会員アンケート調査 > 男と女の恋愛を検証!? …上手に恋してますか?健康と恋愛の関係は??

アンケート結果の男女の恋愛を検証します

サービス概要 良質なマーケティング・市場調査を!健康・美容情報サイトココミルの読者(会員)による調査!

検証

男と女の恋愛を検証!?

恋愛と健康が、密接に関わっているということはちらほら耳にしますが、実際のところ、恋愛はどの程度私たちに影響しているのでしょうか?今回は皆さんの恋愛事情から紐解いて徹底検証してみました。
「最近なんだか心がときめかない」、「あの人はナゼ浮気をするんだろう」そんな悩みを解決する幸せの手がかりがあるかもしれませんよ。

■ 男と女の恋愛観

●あなたは現在、恋愛をしていますか?

全体
男性
女性
片思い中
11.4% 14.7% 10.2%
恋人もしくは配偶者がいる
52.8% 44.2% 56.0%
恋愛をしていない
35.8% 41.1% 33.8%

性別で見てみますと、女性は10.2%が片想い中と回答しましたが、男性は14.7%と女性より多く、意外に男性の方が片想い中の人が多いようです。交際中もしくは配偶者がいると答えた人は男性が44.2%、女性が56.0%と12ポイント近くの差があります。カップルは男性と女性で構成されているため、本来交際中の人の割合は男女均一になるはずです。それにもかかわらず、ここまで大きな差がでることについては、ある面白い説があります。不倫でもっとも多いケースは、既婚男性と未婚女性の組み合わせだそうで、これにより男性1名に対して女性2名が交際しているという状況が生まれます。つまり、男性よりも女性の方が、交際中の人の割合が増えるということです。ココミル会員様も、ひょっとするとこれと同じ環境下にあるのカモしれませんね。反対に恋愛をしていないと答えた人は、男性41.1%、女性が33.8%と恋愛に対する女性と男性の考え方の違いが浮き彫りになりました。

■ 浮気の心理学

では、人はなぜ(どんな時に)浮気をするのでしょうか?
精神状態や、過去に交際した人数、自分の容姿に対しての質問で面白い結果を見つけることができました。
男女別に、現在交際していない人、1人と交際している人、複数と交際している人それぞれの精神状態をまとめました。

●直近1カ月間を思い出して下さい。あなたの精神状態はどうですか?

【男性】

常に沈んでいて、うつ状態に近い
時々沈んだ気分になる
気分の浮き沈みが激しく、情緒不安定である
精神的に安定していて、特に気になる点はない
常にハイテンションで、毎日が楽しくて仕方がない
0人
8.5% 37.9% 12.1% 40.6% 0.9%
1人
8.5% 37.1% 14.1% 39.9% 0.5%
複数
0.0% 34.9% 19.2% 34.6% 11.5%

【女性】

常に沈んでいて、うつ状態に近い
時々沈んだ気分になる
気分の浮き沈みが激しく、情緒不安定である
精神的に安定していて、特に気になる点はない
常にハイテンションで、毎日が楽しくて仕方がない
0人
5.1% 38.2% 20.9% 34.5% 1.4%
1人
3.2% 37.8% 24.8% 33.5% 0.7%
複数
10.4% 54.2% 18.8% 16.7% 0.0%

「複数の人と交際している」人を見てみましょう。「常に沈んでいた」と回答した女性は10.4%いましたが、男性は0.0%でした。反対に「常にハイテンションだった」と回答した女性は0.0%だったことに対して、男性は11.5%と両極端な結果が出ました。
なぜ男女、浮気をしている人とそうでない人とで、こんなに違うのでしょうか?
男性が浮気をする時は、自分が一番良い状態の時と言われています。仕事や、プライベートが充実していて、何も問題がない時や、何をやっても上手くいくと思った時に、感情が常にハイテンションになり、何でも出来そうに思い、浮気をする可能性が高くなります。
また、それとは反対に、全てに空回りしていて、上手くいかない時には、人と会ったり、話をしたりすることが嫌になり、新しい人間関係を築くことにも億劫になる傾向があるようです。 つまり男性は、自分に自信がなくなった時には浮気の可能性は低くなり、自信を持っているときには浮気の可能性は高くなります。
それとは逆に女性の場合は、何もかも上手くいかない時や、寂しくて落ち込んでいる時などに弱気になったり、1人でいるのが辛くなったりして、優しく声をかけられたり、親身になって相談にのってくれたりすると、その人に心を開いてしまい、それをきっかけに、恋に落ち、浮気をする可能性が高くなります。
男性と女性での浮気をする時の精神状態に、このような違いがあるといわれています。浮気は男の甲斐性だとは認めたくないものの、妙に納得してしまう結果が出ましたね。


●あなたの過去の交際人数を教えてください。

0人
1〜3人
4〜6人
7〜9人
10〜15人
16人
現在交際していない
13.8% 48.0% 26.2% 5.1% 4.9% 2.0%
1人と交際
3.9% 39.5% 32.8% 9.4% 9.8% 4.6%
複数と交際
0.0% 13.5% 24.3% 17.6% 24.3% 20.3%

また男女ともに「現在複数と交際中」の人は、過去に交際した人数も「現在交際していない」「1人と交際中」という人たちと比較すると、かなり多いようです。浮気する人はやはり常習者が多い、恋多き人ということなのではないのでしょうか?


●あなたは、自分自身の容姿について、どう思いますか?>という質問に対しての回答を

  1. 上の上 6点
  2. 上の下 5点
  3. 中の上 4点
  4. 中の下 3点
  5. 下の上 2点
  6. 下の下 1点

とおいて平均値を出してみました。
全体の平均値が3.38点であり、ならすと「中の中」、すなわち「普通」という自己評価をしている人が一般的となりました。また、男女や年代ではあまり大きな差はでませんでしたが、交際期間、現在交際中の人数の違いによって大きな差が出ました。


【現在、交際中の人数】

0人
1人
2人
3人
4人
3.25点 3.52点 3.44点 4.00点 4.60点

さすがに同時に4人以上と付き合える人との差は歴然としています。やはり、自分に自信がないと複数の方とは交際できないのでしょうか。しかし、2人と同時に付き合っている人は平均値ともあまり差がありませんでした。自分の魅力、容姿を自覚しだすと、大きな行動に出られるのでしょうか。


【交際期間】

片想い(身近な人)
片想い(芸能人)
交際1ヵ月未満
交際3ヵ月未満
交際6ヵ月未満
交際1年未満
交際2年未満
交際2年以上
恋をしていない
3.36点 3.06点 3.78点 4.00点 3.57点 3.36点 3.65点 3.40点 3.31点

交際3か月未満をピークに山を描きます。交際3か月未満が最も自分に自信をもてる時期のようです。交際期間を問わず交際中の人は交際していない人に比べて自分の容姿に自信があるようです。

■ 恋愛の無敵期〜交際3か月未満

交際期間別に健康状態に対する質問と最も調子が良い回答をした人の割合をまとめました。


●直近1カ月間を思い出して下さい。あなたは、疲れやすいですか?

 
片想い(身近な人)
片想い(芸能人)
交際1ヵ月未満
交際3ヵ月未満
交際6ヵ月未満
交際1年未満
交際2年未満
交際2年以上
恋をしていない

まったく疲れは溜まらない

5.0% 1.6% 0.0% 9.1% 0.0% 0.0% 1.0% 2.2% 3.8%

●直近1カ月出して下さい。あなたの精神状態はどうですか?

 
片想い(身近な人)
片想い(芸能人)
交際1ヵ月未満
交際3ヵ月未満
交際6ヵ月未満
交際1年未満
交際2年未満
交際2年以上
恋をしていない

精神的に安定していて、特に気になる点はない

30.2% 34.9% 16.7% 50.0% 26.7% 30.2% 35.0% 37.6% 34.5%

●直近1カ月間を思い出して下さい。あなたの肌の調子はどうですか?

 
片想い(身近な人)
片想い(芸能人)
交際1ヵ月未満
交際3ヵ月未満
交際6ヵ月未満
交際1年未満
交際2年未満
交際2年以上
恋をしていない

肌の調子がすこぶる良く、とても快適である

2.8% 1.6% 0.0% 4.5% 0.0% 1.9% 1.0% 1.7% 3.0%

●直近1カ月間を思い出して下さい。あなたの髪の毛の調子はいかがですか?

 
片想い(身近な人)
片想い(芸能人)
交際1ヵ月未満
交際3ヵ月未満
交際6ヵ月未満
交際1年未満
交際2年未満
交際2年以上
恋をしていない

キューティクルもばっちりで、非常に調子が良い

3.9% 1.6% 0.0% 13.6% 3.3% 1.9% 3.9% 1.5% 3.4%

●直近1カ月間を思い出して下さい。あなたのお腹の調子はどうですか?

 
片想い(身近な人)
片想い(芸能人)
交際1ヵ月未満
交際3ヵ月未満
交際6ヵ月未満
交際1年未満
交際2年未満
交際2年以上
恋をしていない

快便である

51.4% 44.4% 44.4% 59.1% 43.3% 58.5% 52.4% 48.7% 50.9%

●直近1カ月間を思い出して下さい。あなたは風邪をひきましたか?

 
片想い(身近な人)
片想い(芸能人)
交際1ヵ月未満
交際3ヵ月未満
交際6ヵ月未満
交際1年未満
交際2年未満
交際2年以上
恋をしていない

ひいていない

63.7% 57.1% 55.6% 72.7% 60.0% 50.9% 58.3% 61.0% 65.7%

なんとすべての項目において、最も調子が良いと答えている人の割合は、交際3か月未満の時期の人が最も多かったのです。しかし、交際歴3か月未満前後の交際歴の人を見るとあまり多くないどころか、少ない数値を出しています。付き合い始めはお互いのことがわからず、緊張も高まり、ストレスとなっているケースが多く、また反対に相手のことを知り、嫌悪感やマンネリを迎えるのが付き合い始めて3か月〜6か月の頃なのでしょうか。
付き合い始めて1〜3か月の頃が程良く楽しい「恋愛の無敵期」なのではないかと推測できます。
恋愛においても楽しい時間は意外と短く、儚いものなのですね。

■ 年齢によって変わる恋愛観

●あなたは現在、恋愛をしていますか?

 
10代
20〜24歳
25〜29歳
30〜34歳
35歳〜39歳
40歳〜44歳
45歳〜49歳
50〜54歳
55〜59歳
60歳〜

片思い中

28% 23.1% 16.0% 12.2% 7.2% 6.8% 8.3% 3.7% 12.9% 7.6%

交際中である

22.0% 40.6% 57.8% 61.4% 60.0% 55.9% 45.9% 47.7% 31.4% 43.9%

恋をしていない

50.0% 36.2% 26.2% 26.4% 32.7% 37.3% 45.9% 48.6% 55.7% 48.5%

年代別に見てみますと、十代では恋人がいる人が少なく、片思い中、恋をしていない人共に高いポイントですが、30代前半をピークに徐々に恋人、もしくは配偶者がいる人の割合が高くなっていくのがわかります。30代前半が男女の結婚適齢期なのでしょうか?また50代後半に恋人がいないと答えた人の人数が多くなることについても、熟年離婚が増えていることなどと考え合わせると頷けます。


●あなたは、恋愛や性生活と健康は、密接な関係があると思いますか?


ほとんどの人が恋愛と健康は密に関わり合っていると思っているようです。

また、よくセックスと女性のバストの因果関係(愛撫によって胸が大きくなるなど)が噂されていますが、今回の調査ではセックスの回数によって、バストカップに大きな違いは見られませんでした。

今回の検証で恋愛が私たちの生活に多かれ少なかれ影響しているということがわかりました。恋愛だけに生きるのはどうかとも思いますが、私たちから恋愛を切り離すことはやはり難しいようです。素敵な恋愛をすることは、自分の健康、生活、さらには人生を豊かにすることにつながるのではないでしょうか。あなたの幸せの手がかり見つかりましたか?